不動産コラム
不動産購入時にかかる費用を一挙ご紹介

多くの方にとって初めての海外不動産購入。

不動産価格以外の費用には何があるの?
どのくらいの費用がかかるの?
不動産価格と合わせて合計いくらになるの?

 
合計額をちょっと知りたいだけなのに、不動産会社に問い合わせるのも気が引ける・・

そんな方、以下をご覧いただければ見積もりをとらなくともご自身である程度計算していただけます。

物件の状態、例えばプレビルドと呼ばれる建設中物件か、中古物件か、などによっても費用は変わってくるのですが、本記事では最も一般的なプレビルド(建設中)物件を購入する際の費用を中心にご案内させていただきます。
 

◎不動産購入時にかかる費用

・州政府合意取得費用
RM1500-2000程度。マレーシア非居住者のみ。

・売買契約書作成にかかる弁護士および関連費用
物件価格の1-1.5%程度
※プレビルドの場合開発業者にて負担することが多い

・不動産登記印紙税
RM100万以上の場合は物件価格の4%

・署名認証費用
日本で売買契約書およびローン契約書へ署名する場合のみ。
3-4万円程度+郵送費用

★マレーシアの銀行にローンを申請する場合★
・弁護士費用および関連費用
ローン総額の1-1.2%
※プレビルドの場合開発業者にて負担することが多い

・印紙税
ローン総額の0.5%

補足情報
ローン申請の際必要な書類は以下
・給料明細
・銀行残高証明書
・その他財産証明書
・クレジットファイル
・パスポート

これらは銀行にもよるが英語または中国語でのものが必要。
英語版の発行ができない場合は自身または弊社での英訳業務とその英訳に対しての認証が必須。
・弊社での英訳業務は枚数に関わらず一律RM1500
・認証機関での英訳認証は現在1ページRM50となっている。
※費用は2021年5月のもの

 
★中古物件の場合★
・鑑定費用
中古物件をローンで購入する場合は買主が鑑定費用を負担する
銀行指定の鑑定士への支払い RM2,000-4,000程度

★ポイント★
1.諸費用の多くは「物件価格」をベースとします。
この物件価格とは割引後の価格ではなく売買契約書に記載されている販売価格となります。

2.弁護士費用や関連費用は通常開発業者が指定する会社を利用し、直接支払います。
そのため購入経路による価格差はありません。

 

◎サポート費用

【内容】物件の選定、ローン申請・フォローアップ、契約関連手続き、初期不良のチェック、物件の引き渡し

【成約時料金】物件価格の2%

【内覧料金】
・マレーシアにお住まいの方 無料
・マレーシア以外にお住まいの方 RM700(4時間まで)
※オンラインツアーも承っております
【期間限定】オンラインツアーのご紹介
 

◎購入後、物件の保有時にかかる費用

・固定資産税 
– 土地(Quit rent) 
1年に一度。sqfXRM0.035程度

– 建物(Assessment) 
半年に一度。(政府計算の賃料収入X5%)/2が基準となる。
※立地によっても大きく異なる(参考。モントキアラ2000sqfで年RM1900程度)

・火災保険料 年に一度。査定価格の0.1%程度

・管理費、修繕積立金
毎月。費用はRM1/sqf程度

・水道、電気、ガスなど光熱費の保証金と最低料金
保証金は合計RM1,000-2,000程度
解約時に返金される

・所得税
賃貸収入がある時にのみ申請と支払いが必要
賃貸収入の26%(マレーシア非居住者の場合)
 

◎KL不動産が選ばれる理由

1.割安な料金設定
日系不動産業者では通常3%のサポート費用、またローンサポートは別途料金を頂戴しているところが多いですが弊社ではローンサポート込みで2%!
ベース価格が大きいので1%の差は想像以上に大きいです。

2.出口を見据えて本音でご案内
親身になってご相談。
たとえそれが弊社の利益に繋がらなくなることであってもお客様にとって将来的に良いと思われる提案をいたします。

3.最新で正確な情報を提供
現地に根をはるスタッフ陣だからクアラルンプールの現地情報からデベロッパーの内部情報に至るまで情報収集力には自信があり、最新で正確な情報をお客様に提供いたします。

4. 一連の流れをサポート
お引き渡しで終了ではなく、内装手配、不動産管理(物件管理)、テナント付け、売却までお手伝いいたします。
※ただし別途費用が発生いたします
 
いかがでしたでしょうか。

弊社ウェブサイトに掲載していない物件ももちろんご紹介可能。
お気軽にお問合せくださいませ。
 
★弊社サポートサービス★
【購入後はぜひ】不動産管理
【こちらもお任せ】内装手配
【行動範囲が全然違う】新車購入
 
★人気物件★
今アツいTRX!コアレジデンス
KLCC目の前アイソラ
Agileの新プロジェクトアジャイルブキビンタン
モントキアラで優雅な暮らしを~ペンタモント
 
★関連記事★
【不動産購入】販売パッケージの「内装」の差に注意
【不動産購入】物件選定から入居までの流れ
不動産購入において仲介業者、エージェントを使うべき5つの理由
【売買】2020年統計 数字で見るマレーシア不動産
クアラルンプール近郊の人気5エリアを徹底比較

一覧へ戻る