スターレジデンス(Star Residences, KLCC)
RM1,856,000
クアラルンプール最高層レジデンス
住所
Jalan Yap Kwan Seng, Kampung Baru, 50350 Kuala Lumpur
スターレジデンス
Bedroom
2
Bathroom
1
Square feet
937
完成年
2021
建物の階数
58階
総戸数
557戸
所有権
リースホールド
タワー構造
3棟
交通アクセス
LRT KLCC駅徒歩7分
共有施設
ジム/プレイグラウンド/リーディングルーム/ジャクジー/スイミングプール/子供用プール/ジャクジー/ダンス・ヨガルーム/
開発業者
Alpine Return Sdn Bhd

 
KLCC徒歩5分
市内中心部、クアラルンプール最高層レジデンスとなるスターレジデンス。
近代的で思わずじっと見上げてしまう外観。

2019年完成のStar residence One(タワー1)は全室駐車場無し。
利用の際は月毎に駐車場料金を支払う必要あり。
57階建て
全557戸

対して2021年完成のStar residence Two(タワー2)は駐車場込み。
58階建て
全482戸

建設予定のStar Residence Three(タワー3)は58階建て、全482戸。

多くのユニットが1000sqf以下で単身、カップル向け。

今回ご紹介のお部屋はタワー2の937sqf 2ベッドルーム。
ご家族の別荘など使い勝手の良い間取りです。

お部屋は家具無しのためご自身の好みに合わせた内装が可能。
KLCCビューでツインタワーとはこの距離感です。


 

特典情報

本ユニットは開発業者からの直接販売ユニット。
価格は10%引き後の価格となります。
※コロナ禍により割引交渉可能性高★
 

開発業者について

Alpine Return Sdn Bhd
Symphony Life BerhadとUM Land社の開発用合弁会社

Symphony Life Berhad
1964年創業のBolton Properties Limitedを前身とするマレーシアで最も歴史ある不動産会社の一つ。多くのレジデンスやオフィス棟の開発を手掛けており、2020年にはスターレジデンスを含めた2つの開発事業で建築品質優秀賞(Construction Quality Excellence Award0)、地元英字新聞社主催のStar Property Awards、アセアン不動産開発者賞(Asean Property Developer Awards)を受賞している。

UM Land
1800エーカーもの未開発の土地を所有。土地の多くはKLセントラル駅、クアラルンプール中心部、ジョホールバルのイスカンダー地区などそのエリアでの一等地。
また飲食業のフランチャイズ権も保有。BreadTalkやToastboxなどマレーシアでは有名なパン屋、カフェを運営している。
 

担当者のコメント
タワー1、2合わせて総戸数は約1000。
戸数が多いことからテナント付けは難航することが予想される。
よって賃貸を前提であればお勧めしない。
ツインタワーやKLCC公園まですぐであり都会中心部でありながら利便性と自然を兼ね備えた物件。
ご自身の別荘利用としてはお勧めしたい。

 
★弊社サポートサービス★
【物件選択に欠かせない】視察ツアー
【購入後はぜひ】不動産管理
【家具電化製品手配いたします】内装手配
 
★おすすめ物件★
KLCC目の前アイソラKLCC
モントキアラで優雅な暮らしを~ペンタモント
超一等地のブランドレジデンスSOソフィテル
今アツいTRX!コアレジデンス
 
★関連記事★
不動産購入時にかかる費用を一挙ご紹介
【期間限定】オンラインツアーのご紹介
不動産購入において仲介業者、エージェントを使うべき5つの理由
【不動産購入】物件選定から入居までの流れ
クアラルンプール近郊の人気5エリアを徹底比較

LOCATION

お問い合わせ
お問い合わせ物件
スターレジデンス

    お名前
    電話番号
    メールアドレス
    メッセージ